2015年09月29日

虫干し

今朝NHKの朝ドラを見ていて、ふと着物の事を思い出した。
その後、防虫剤のCMを見てまた着物の事が気になった・・・。
最近は乾燥した日が続いているし、思い立ったのを機会に虫干しすることに・・・。

DSCN5469.JPG

お茶とかお華を習っていた私に、母は結婚するときにたくさん着物を作って持たせてくれました。
留袖や喪服まで・・・。
留袖は妹の結婚式の時と、義弟の結婚式の時にもう2回着ました。
でも、喪服を畳紙から出して見てふと気づきました。
喪服って・・・着物の喪服を着るときって、自分の親が亡くなったときだよね?
自分が死んだときに娘が着る喪服まで準備してくれたって事だよね・・・。
今まで考えた事もなかったけど、改めての母の愛にありがたいの一言しかありませんでした。
果たして自分がルーク兄さんにどれだけの事がしてやれるだろう・・・?

ルーク兄さんの同級生のママで、入学式や卒業式はいつもお着物のママがいました。

「いつも着物ですごいね。」

って声をかけると、そのママは5人の子持ち!いつも誰かが入学したり卒業したりしてて、洋服だと流行もあるし、ちょっと体系が変わると着れなくなったり・・・。

「着付け習ったことあって自分で着れるしね。結婚した時に持たせてもらった着物、これ一枚でどんな場面でも恥ずかしくない装いができるんだから、着物って本当にお得だよ〜。子供が5人もいるとね、入学式と卒業式だけで、もう十分元とってるよ!」

と笑っていました。
なるほどね〜。ってすごく感心したものです。
私もルーク兄さんにお金がいらなくなったらしたいことの中に、着付けを習いたいがあります。
自分で着れるようになって、もっと着物を気軽に着れるようになりたいものです。
せっかく母に作ってもらっているこの着物を・・・、もっともっと着たいです。

ニックネーム ルークママ at 17:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする