2015年10月04日

流鏑馬!

今日は安芸太田町の堀八幡神社のお祭りに行ってきました。
ここでは神事の一つとして、流鏑馬があります。
流鏑馬は、今では広島県下ではもうここでしかしていないそうです。
流鏑馬を見たい!と言う、長年の夢がかなった日でした。
今日は写真がいっぱいです!お楽しみください!

すぐに駐車場がいっぱいになると言う噂を聞きつけ、早めに家を出ましたが危ないところでした。ギリ駐車できました。

DSCN5475.JPG

人の流れに乗って歩いて行くと、お馬さんが!
キレイ〜ハートたち(複数ハート)可愛い〜。ハートたち(複数ハート)

DSCN5476.JPG

足元を見ると、可愛い顔(メロメロ)
お馬さんリラックスしてるんだって。
お馬さんから視線を移すと、その先が流鏑馬の会場でした。

流鏑馬は神社での神事が終わってから始まるので、神社に神事を見に行くことに・・・。

DSCN5477.JPG

堀八幡神社です。
真ん中がなんだか急な坂で、両サイドに細めの階段が付いている変わった作り・・・。

DSCN5478.JPG

中で、なんやかんやお祈りが始まりました。

DSCN5483.JPG

お祈りしているのを見ていると

「はい!道を開けてください〜、馬が通ります〜。」

と声がして、振り向くと真ん中の坂を馬が上がってきました。

DSCN5487.JPG

この急な坂を、パカパカパカパカ〜っと一気に上がってきました。
なるほど!ひらめきこの真ん中の急な坂は、馬が上がるためのものなんだ!
神社じたいが馬ありきで出来ています。

DSCN5489.JPG

良い子で大人しくお祈り行事が終わるのを待ちます。
あっ!足!またこのポーズ。
これはこの子の癖なのかな?でも、メッチャ可愛いです。

「可愛いね〜、すっごい大人しいね〜。こんな大人しい子が、走れるんかね?」

と父さんを話していたら・・・

DSCN5493.JPG

あっ!こっち向いた!ぴかぴか(新しい)
メッチャ可愛い!超ハンサム!ハートたち(複数ハート)

DSCN5495.JPG

そうこうしているうちに、お祈りが終わって中の人がゾロゾロ出てきました。
中にあったお神輿も出てきました。

DSCN5496.JPG

射手の人が馬に乗り、グルグル・・・

DSCN5499.JPG

グルグルと何周かします。

DSCN5501.JPG

そして、弓に矢をつがえ・・・

DSCN5503.JPG

天に矢を向け

DSCN5504.JPG

地に矢を向け

DSCN5505.JPG

そして今度は天に向かって矢を放ちました!
矢は離れた社務所の屋根の方に向かって飛びました。
カッコイイ〜!ぴかぴか(新しい)

DSCN5506.JPG

射手には、もう一人女性の方がいるみたいです。
この行事が終わって、お神輿と一緒にみんなゾロゾロと流鏑馬の会場に移動していきます。

DSCN5511.JPG

私たちは急いで流鏑馬の会場へ!
先回りして待っていると、お神輿と行列がやってきました。

DSCN5512.JPG

お馬さんも来ましたよ〜。

DSCN5515.JPG

ここでも、またお祈りがありました。
神様に流鏑馬を楽しんでもらうんだって!

DSCN5517.JPG

最初に吹き流しを付けた馬が疾走します。
これは、流鏑馬のコースを清める儀式なんだって。

DSCN5518.JPG

清めの儀式をしたのは、25歳の若いお姉さんでした。

そしていよいよ流鏑馬が始まります。

DSCN5524.JPG

馬に乗り疾走してくるお姉さん。
このお姉さんは、清めの走りをした人とは違います。
神社にいた方です。

DSCN5522.JPG

矢を構え、すごい躍動感です。

DSCN5521.JPG

全部で3回行います。
今日は風もあってか、なかなか命中せず・・・しかし最後に見事命中しました。
バシッ!っとすごい音がして、的の板が砕けました。
お疲れ様でした!カッコよかったですよ!お姉さん!

そして、いよいよ真打ち!

DSCN5527.JPG

矢を持ち疾走してきます!
手を放して馬に乗れると言うだけでもすごい!

IMG_0464.JPG

矢をつがえ・・・

DSCN5529.JPG

構えて・・・バシッ!

さすが真打ち!次々と命中していきます。

DSCN5526.JPG

この射手のおじさんは、岡崎さんと言う方らしいです。
ここの流鏑馬だけではなく、年に4回ほどあちこちで呼ばれてやっているそうです。
さすがでした!お見事でした!お疲れ様です。

街のお祭りですので、もちろん無料で楽しめます。
こんな楽しいお祭り最高です!

ニックネーム ルークママ at 21:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする