2015年11月15日

猫猫猫の尾道風景

測量1日目

ルーク兄さんとの測量一日目。
お寺の参道を中心に、測量し周辺情報を地図に書き込んでいきます。
測量しながら進んでいくと、「あー!なんとバチ当たりな!」とルーク兄さん。

DSCN5598.JPG

見ると、墓石の上でくつろぐ猫。
尾道は本当に猫が多くて、あちこちに猫がいます。

DSCN5599.JPG

進んでいくと・・・階段の上にも猫。
尾道は階段と坂ばかり。登ったり下りたり大変。
この階段も高さ長さ斜度などを調べ、段数を数えていきます。
高い、高いよ〜。

DSCN5603.JPG

進んで行くとあるお寺に牛の置物が・・・。
ん?この牛どこかで見たことがあるぞ?と思い見てみると、やっぱり菅原道真の・・・あの大宰府にある牛ですね。
兄さんに、「学問の神様じゃけ〜、修士論文がちゃんと通るようにお願いしとき。」というと、頭をよしよしする兄さん。

DSCN5604.JPG

あ〜このお寺も階段すごいな〜。
眺めはいいけどね。測量頑張りますか!
そんなこんなで・・・手探り状態の測量第一日目でした。


測量2日目

測量2日目も良い天気に恵まれました。

DSCN5605.JPG

昨日でコツをつかんだので、今日はサクサク測量を進めていきます。
この階段の真ん中の石の坂、なんだか分かります?
この細い坂を利用して、自転車やバイクが坂を上っていくのです。
測量中も下からバイクが上ってきました。すごいです!

DSCN5606.JPG

今日の測量コースには志賀直哉記念館がありました。

DSCN5608.JPG

志賀直哉記念館のすぐそばの公園で、一生懸命データを地図に書き込んでいる兄さんが「何かがリュックを引っ張っとるぞ〜。」と言うので見てみると、猫が兄さんのリュックの紐でじゃれています。

DSCN5609.JPG

紐でたまとる猫。メッチャ可愛いです。

DSCN5610.JPG

はぁ〜いい天気だ〜。
ここは観光ポスターに使われた場所なんだって。
撮影スポットの一つみたいです。

DSCN5617.JPG

次のお寺に行くと、何処かから黒猫がやってきて・・・。
兄さんの地図の上に座ります。
「ちょっと〜、邪魔ですよ〜。そこ座るところじゃないですよ〜。」と兄さんは言いますが、猫微動だにせず・・・。

DSCN5611.JPG

そのうち、地図に書き込む兄さんの膝の上に乗ってきて、尻尾で兄さんの鼻の下をサワサワ・・・・。
「これどうなん?僕猫アレルギーなのに、これいけんのんじゃないん?」と兄さん・・・。
確かに・・・ヤバいかも・・・。

DSCN5614.JPG

そうこうしているうちに、すっかり兄さんの膝の上でくつろぐ猫。
いつもは一発で涙ボロボロ、くしゃみ連発になる兄さんですが、最近犬にも反応する兄さんは尾道滞在中アレルギーの薬を飲んでいるので、なんとか猫大丈夫でした。
でも、猫触った手で絶対に目をつついたりしたらいけんよ!目、かゆかゆになるよ!

「猫ってメッチャ軽いね〜。柔らかいね〜。」
と・・・貴重な体験ができた兄さんでした。
測量2日目も猫猫猫の1日でした。


測量3日目

測量3日目は雨になってしまいました。
雨の中の測量は困難を極めました。
地図を広げて書き込むことができず、空き家や店先の軒下を借りては書き込む状態。
私は軒下が借りれそうなところを探すのも役目でした。

DSCN5619.JPG

そんな雨宿りポイントを探してるうちにみつけた『ネコノテパン』の看板。
ネコノテパンって、あの有名な?こんなところにあるの?

DSCN5620.JPG

矢印の方向を見てみると、ただの住宅街の路地が続く・・・。

DSCN5621.JPG

路地を登っていくと、一軒の普通の家が・・・。

DSCN5623.JPG

あった!ありました!
あの普通の民家が『ネコノテパン』でした!
普通の民家の1階が、パン工場とお店に!
お店のスペースなんて、本当に狭いのです。
畳1畳ぐらいのスペースが売り場。
イメージから言うと・・・、マンションの玄関で下駄箱の上にパン並べている感じ。(笑)

DSCN5622.JPG

ねっ、こんな感じでコンパクトにパンが並べてあるの。

DSCN5618.JPG

観光客のお客様がたくさん来ていました。
私も、兄さんがお世話になっているので、母にお土産にパンを買って帰りました。
兄さんと食べてみましたが、すごいイースト菌の匂い?発酵したような香りがしました。
小ぶりだけど食べごたえがあるおいしいパンでした。

困難を極めた雨の中の測量でしたが、頑張ったかいがあって、測量は無事終了しました。
3日間頑張った、猫猫猫の尾道風景でした。

ニックネーム ルークママ at 21:37| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする