2015年11月18日

小さいけど・・・大きな親切

今日はルークの病院の日でした。
ルークはここのところずっと体調は落ち着いています。
ゴハンもキドニーケアにふりかけをサラリで食べてくれています。
ゴハンも食べてるし、お水もしっかり飲んでいるし・・・脱水もしていない感じなのに・・・、体重が減っていました。
今日も体調維持のために点滴してもらいました。
爪切りもしてもらいました。


今日も朝からひどい雨で、この雨の中病院に連れて行くの嫌だな〜と思いながら出発しました。
アキコセンセーの病院には、病院の前に3台ぶんの駐車スペースしかありません。
でも、病院のすぐ横がスーパーの駐車場で、そこに止めてもいいことになっているので問題はないのですが、こんな雨の日は濡れたくないので病院の前が空いてたらいいな〜と思っていました。
残念!空いていませんでした。ふらふら
傘を持つにも手がふさがっているので、バックを肩にかけ、片手に検尿コップ、片手にルークを抱えてダッシュでした。

診察が終わり帰るときは、もっと雨が激しくなっていました。
病院を出るとき他の患者さんと一緒になり、その方はお薬を取りに来ただけだったのでペットは連れていませんでした。だから、荷物と薬とルークをかかえている私のために、ドアを開けて待っていてくれました。
それだけでもありがたかったのですが、濡れながらルークをかかえて駐車場目指して歩く私の後ろから小走りの足音が・・・、その瞬間私たちに傘をさしかけてくれる人が・・・。
振り返ると、先ほどドアを開けてくれた方でした。
「私もこっちに車を止めているから、どうぞ傘に入ってください。」
と言って車のところまで着いて来てくれました。
そして、ルークを車に乗せるまで、ずっと傘をさしかけてくれていました。

小さいけど・・・、私にとってはとても大きな親切でした。
最近いろいろなことがあり、ちょっと疲れていた心がとっても温かくなりました。
私もこう言う人でありたいと、心から思いました。
本当にありがとうございました。

DSCN5626.JPG

病院から帰って来て、ルークはすぐにコタツ犬です。
ルーちゃん、親切な人に会えてルーちゃんも良かったね。


今日は病院の帰り、図書館にも行きました。
ルークママ最近図書館のネット利用の会員の手続きをしました。
会員になると、広島市の図書館のHPから本を探したり、予約をしたりできるのです。
読みたい本を検索すると、広島市中の図書館にあるか無いかがわかります。
他の区の図書館にあっても、予約をすると最寄りの図書館で受け取ることができるのです。
検索してみると、案外どんな本でもあるもんなのですよ〜。
人気の本は100人待ちとかですが、予約をしておけば・・・いつか順番が回って来て読むことができます。
今日ルークの病院にいるときに、予約しておいた本の一つが入りました。と図書館からメールが来ました。

DSCN5628.JPG

予約しておいた『スモールハウス』、その他にも朝井リョウさんのまだ読んだことがない本があったので、ついでに借りてきました。
本を探して、しかも他の図書館にあっても取り寄せてくれる、その上メールでお知らせまでしてくれる。これが全て無料なのだから、ルークママみたいな人間にとっては本当にありがたいサービスです。

ニックネーム ルークママ at 18:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする