2016年01月26日

老衰

今日はルークの病院の日でした。
先週土曜日に血尿が出て、少し続いていたので今日はエコー検査をすることになっていました。
ゴハンも食べなくなっているので、久しぶりに血液検査もすることになりました。
エコー検査の結果膀胱は大丈夫みたいで、血尿はどうやらカテーテルをするときに尿道に傷がついて出血しているのではないかと言うことでした。
でも、カテーテルを止めるわけにはいかないので、スムースにカテーテルを入れるコツを、いくつか教えてもらいました。
血液検査の結果も、腎臓の方は全然悪化していませんでした。
と・・・言うことは・・・、ルークの食欲不振はどうやら老衰で食べられなくなってきているみたいなのです。
ここ数日食べないだけじゃなく、足もヨボヨボでまともに立てない時もあったり、すぐに転んだり・・・。
カテーテルをするときと、ゴハンを食べさせる時に起こすぐらいで、ずっと寝ていて、部屋の中ももう自分で歩く事がなくなってきました。
明らかに様子が変わってきたのを感じます。
今まで食欲不振は腎不全のせいなんだ、病気だからなんだ・・・と思っていましたが、老衰なんなら・・・もう無理に腎臓サポートのゴハンを食べさせることないかな・・・と思いました。
もう、体にいいとか悪いとか考えずに・・・、むしろ悪くてもいいや食べるならって思いました。
アキコセンセーも、「無理に食べさせなくても、食べないなら食べないでいいですよ。」って言いました。まぁ・・・まったく食べないようなら、点滴でサポートしてあげなければならないんだけどね。

「人間の年齢なら80代後半ですかね?」ってアキコセンセーに聞くと「いや〜もうちょっと行ってますよ。90歳台かなぁ・・・。」って言っていました。

今日の晩ごはんも、昨日と今朝食べたロイヤルカナンの缶詰だけでは食べませんでした。
ロイヤルカナンの缶詰に、他の缶詰を混ぜて少し温めると食べました。



DSCN5717.JPG

午後からちょっと街に出る用事があり、ついでにそごうでやっている『ターシャ・テュ―ダー展』を見てきました。
ターシャさんは92歳で亡くなったそうです。
そうだよね、ルーちゃんはもう、人間でも亡くなる歳だもんね。

ニックネーム ルークママ at 18:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする