2016年08月23日

驚きの物が来た

今日はルークの病院の日でした。
尿検査は新しいお薬が効いたみたいで、良くない菌はいなくなっていました。
このお薬が効いたみたいなので、引き続きこの薬で行くことになりました。
ルーちゃんよく食べ、毎日クルクル回って運動しているからか・・・、全体に薄っすら脂肪も付き、骨骨しさがなくなり体つきもしっかりしてきたな〜と思っていのですが、体重も増えいました。

病院から帰るとルーク兄さんから荷物が届いていました。
土曜日に母さんに財布送ったから〜と聞いていたのですが・・・。

3月の兄さんの引っ越しの時にお財布を無くしてから、とりあえず家にあった黒いがま口財布を使っていました。
これは、兄さんが小さいときお留守番中に、「具合が悪くなったりした時この財布を持っていつもの病院に行くんよ。」と、お金と保険証と診察券を入れて家に置いてあった財布です。どれだけの年代物かわかりますよね?(笑)
新しい財布を買いたかったのですが、ルーク兄さんが「僕が買ってあげるから、それまでその財布で我慢してて。」と言うので、かれこれ5カ月がまんしていました。(笑)
やっとその財布が来たのか〜とワクワクしながら荷物を見ると・・・、大丸梅田店から・・・、大丸百貨店とは張り込んだな〜と思いながら包みを開けると・・・

DSCN6164.JPG

マジで?がく〜(落胆した顔)

ボッテガヴェネタ・・・?

DSCN6166.JPG

マジじゃ〜!顔(え〜ん)

もう驚きの財布でした。

そう言えば・・・、何年か前「ママ友がヴィトンの財布買っててね〜」って話を兄さんにしたことがありました。
その時「僕はあんまりヴィトンは好きじゃないな〜、母さんは好きなん?」と聞かれました。
「うーん、母さんもあんまり好きじゃないかな?母さんはボッテガヴェネタとかいいな〜。」って答えると「あ〜、あのクラフトマンシップが感じられる作りが、いかにも母さんが好きそうじゃね。」と兄さん「まぁ〜母さんなんて一生持てない財布だけどね。」で話は終わっていたのですが・・・。
その時の会話を覚えていたのか・・・、しかし・・・こんな良いもの・・・ルーク兄さん無理したんじゃないでしょうか・・・。

小さなカードが入っていて

今までの感謝の気持ちと、これからの幸せへの願いを込めてこれを送ります。
P.S なんやかんや、これからもお世話になると思いますので、しばらく先の感謝の気持ちも少し入れときます。(笑)

と書いてありました。

ありがとうね〜兄さん。全身ユニクロの母さんが、こんな財布持ってええんかね?一生物じゃね。大切にするけぇ〜ね〜。

ニックネーム ルークママ at 13:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする