2016年09月25日

鮭とカボチャのドリア

ルーちゃん相変わらずドックフードは食べたがりません。
ルーちゃんは横の歯が1本無いので、その隙間からふやかしたドライと缶詰を混ぜた物を突っ込んで、小さくカットした蒸し鶏を差し出すと、蒸し鶏と一緒にのみ込む・・・みたいな感じで食べさせていますが、適量の半分も食べさせることができません。
ルークも辛そうだし、私もしんどい・・・。
食べる事がこんなにもしんどくでいいのだろうか?と思ってしまいます。
モンちゃんが食べなくなったとき、母たちはなんとかして食べさせようと思って、毎日奮闘していましたが、フードを食べさせることができず、もう諦めて蒸し鶏をあげたら喜んで食べ、その日に亡くなったそうです。
こんなことなら、喜ぶものを食べさせてあげればよかった・・・と母たちは後悔していました。
なんか、私ももういいかな〜って・・・、この前鶏のミニハンバーグ作ったときとても喜んでいたので、できるだけフードを食べさせた後の〆は、美味しく食事を終わられてやりたくて、栄養補給も兼ねて手作りのものを食べさせてやることにしました。

先週作った鶏ハンバーグは無くなったので、今日は犬用牛乳を使ってホワイトソースを作り、お勤め品になっていた鮭の切り身を買ってきて、母にもらったカボチャでドリアをつくってやりました。

DSCN6255.JPG

人参とキャベツとカボチャを柔らかく煮込み、仕上げに鮭を入れ火が通ったらホワイトソースで仕上げました。
それをご飯の上にかけて、ドリアにしました。
恐る恐るルークの前に差し出すと・・・、私の手の上からしかゴハンが食べられなかったはずのルークが・・・、お皿からガツッガツで食べました。
なんじゃそりゃ?好きなものは食べられるんじゃん!
でも、美味しそうに食事をするルークを久しぶりに見ました。
すごく嬉しかったです。

DSCN6253.JPG

ここ2週間ほど元気がありません。
フードも食べなくなったし、明らかにヨボヨボになっているのが分かります。
歩くのもすぐに倒れるし、フラフラして前ほどクルクル回ることもできなくなりました。
寝る時間も長くなりました。
抱いてやるとすごい落ち着いて寝たりします。
今日も抱っこしてやるとこの顔です。

ニックネーム ルークママ at 21:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする