2016年10月07日

老衰だね

今日はルーちゃんの病院の日でした。
もうじっと立っているのも困難で歩けなくなったルーク。
病院で今までは床に降ろしてやると、クルクル回ったりしてウロウロしていましたが、それもできないのでずっと抱いていることになります。
私も抱き疲れで、腕がそうとうやられていて、抱いて待って居ることが困難になってきてるし・・・会計の時とか手が空かないと抱いてると難しい・・・。

なので・・・すっごい昔に作ったスリングを久しぶりに出動させることに・・・

DSCN6299.JPG

昔家族旅行に行くために作ったスリング。
スリングに入って病院に行ってきます。

今日のルークは朝はお肉も鮭も食べられませんでした。
ポタージュと梨だけ。
点滴だけでは補えない、足りて無い栄養があるかどうかと、腎機能の検査と、発作のお薬で肝臓に影響がないかを調べるために血液検査をしました。
検査結果は・・・、腎臓は悪いは悪いですが、特別悪化している感じではありませんでした。
肝臓の機能はやっぱり少し数値は上がってきていますが、まだまだ許容範囲らしいです。
栄養は・・・、こんなに食べられなくなってるのに、足りていました。(笑)
体重もあんまり減ってないし。
やっぱり、腎不全が酷く悪化していて・・・とかで食べられなくなっているのではなく・・・、年をとったことで食べられなくなってきているのだろう・・・って事でした。
色々な体の巡りが悪くなって来て、ちょっとづつ機能が低下してきているのです。
ゴハンが食べられないのも、足が立てないのも老衰でなのです。
ちょっとづつ、ちょっとづつ、さよならに近づいているみたいです。
もうあんまり積極的な治療とかせず点滴で補ってあげて、ゆるゆると最後に向かって行くことになりました。

ポタージュをスプーンで食べさせている話をすると、シリンジであげるほうが楽でしょう・・・ってことで

DSCN6301.JPG

流動食用のシリンジを先生が準備してくれました。
今日使ってみましたが、確かに楽でした。

夕方母たちが別荘へ向かう途中寄ってくれました。
母たちは先週徳島の妹のところに遊びに行っていました。
そこでもらった野菜やお土産を持ってきてくれました。

DSCN6302.JPG

妹から私への誕生日プレゼントも、なんだかすっごい暖かそうなグッズです。

DSCN6303.JPG

母からのお土産のお菓子と、妹からもらってきたでっかいカボチャ!
早速今日のルークの晩ごはんに、カボチャのポタージュを作ってあげました。
朝食べなかった鮭もすり鉢ですりつぶし、スープでのばして食べやすくして口に入れてやりました。
そのまま与えると食べてくれない鮭でしたが、その状態にすると嫌々ながらも食べてくれました。
梨とキュウリもあげましたが、これはシャクシャクで自ら食べます。(笑)
栄養補給のために流動食を食べさせるのは仕方がないのですが、自分の意志で食べる楽しみも味合わせてあげたいです。
梨でもキュウリでも、食べられるものは楽しんで食べてほしいです。

ニックネーム ルークママ at 21:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする