2015年08月24日

四十九日

なんやかんやと、忙しいバタバタした日々が続いておりました。

昨日は先月亡くなった、私のお祖母ちゃんの四十九日の法要と納骨がありました。
ちょうどルーク兄さんも帰って来ていたので、前回は仕事の都合で葬儀に出席できなかったルーク父さんと一緒にみんなで参加しました。
田舎のことで・・・、なんと朝8時半からの法要!
4時半起で5時半には広島を出発しました。たらーっ(汗)
でも、徳島の妹一家もやってきたので・・・、妹たちの事を思うとね・・・あっちは3時起きだって。あせあせ(飛び散る汗)

ルーク兄さんは法要と言うものに参加したのも、納骨作業も初めて!
お墓のあの部分が開いて、中に骨が入っているとは!と驚いていました。(笑)
今回も父方の親戚勢ぞろい・・・。
ルーク兄さんも初対面の人が多くて、関係性が分けわからない中、とりあえず愛想をふりまいておりました。
法要終了後、尾道の私の実家に寄ってみんなで夕食をとってからルーク兄さん大阪に帰っていきました。
今回も母がお寿司をとってくれました。いつもありがとうございます。

法要終了後、田舎のことですので、葬儀の法要の時まであったお供えものをバラしてみんなで分ける作業がありました。

DSCN5401.JPG

さ〜さ〜、あんたたち孫、ひ孫で分けてちょうだいと言われ、みんなで座敷いっぱいに仕分けして袋詰め作業。
左端の縁側に並んでいるのが、花輪のように設えていた大きな籠。
この中にギッシリと食べ物が詰まっていました。

「皆に均等に種類が行きわたるように、ジャンルごとにまずわけよう!」

と、まず第一声をあげたのがルーク父さん。

「ほな、こっちがお酒系やドリンクや調味料のボトルもんな。そんで、こっち側がレトルトや乾物なんかのドライもんや。それでザックリ分けて、そこから細かく仕分けしよう。」

と声を上げたのが妹の旦那さん。
立ち上がってキビキビ仕分けしているのが、うちの妹の旦那・・・。
さすが生協のお兄さんは、仕分けが得意です。

ルーク父さんと妹のだんなさんの二人組の指示で、効率よく作業されて行きます。
さすが食品業界勤務の人は違います!

ビニール袋二袋づつ、タップリの食品のおすそ分け・・・、プラスお返しの入った袋をそれぞれにいただき、

「なんか、すっごい得した感があるね。」

と妹とホクホクで帰ってきました。(笑)

DSCN5403.JPG

お返しの袋の中に、梨とバナナの果物がありました。
それと、うちの父から庭で採れたイチジクをもらいました。
果物やってきましたよ〜。るんるん

DSCN5404.JPG

それと、前回ミョウガをくれた高知在住の従妹が、お米をくれました。
彼女の嫁ぎ先は農家さん。お米も作っているんですって。
このお米は早くも新米!3sも!うわ〜食べるのが楽しみです。ありがとう〜。


そして、今日はルークの病院の日でした。
ルークはゴハンもしっかり食べているので、点滴は週1回になっています。
体調維持のための点滴って感じです。
でも、膀胱炎のほうが思わしくありません・・・。
複数の菌が住みつき、尿の環境もよくありません・・・。
複数の菌が住みついているので、このたび抗生物質をダブルで飲むことになりました。
どうでしょう・・・、効くといいのですが・・・。
完全に治ることは期待しない方がいいらしいです。でも、少しでも状態をよくするために抗生物質ダブル使いをしてみることになりました。


そんなルークですが、食欲はとてもあります。

DSCN5405.JPG

いつもは5時からゴハンなのですが、今日はもう4時からお皿の前に座って待っています。

そのゴハンですが、今モンちゃんが食べなくなったロイヤルカナンの腎臓サポートのドライフードがルークのお気に入り。
ふやかさなくても、ドライのままカリカリ食べてくれます。

DSCN5406.JPG

ロイヤルカナンのドライフードは、平べったいのです。
これが食べやすいみたい・・・。
ちなみにヒルズの腎臓サポートのドライフードは、メッチャ粒が大きくて・・・それでなくても食べにくいのですよね。だからふやかしていたのですが・・・。
薬を缶詰に混ぜて、ドライフードの上にトッピングするだけでパクパクカリカリ食べてくれます。
カリカリが食べられる方が歯にも良いですし、こっちも手間がかからず楽ちんです。
これが続いてくれればいいな〜。

今日病院に行ったときに、犬に食べさせていいもの悪いものの本でチェックしましたが・・・、イチジクは食べさせちゃダメなんだって。
ルークさん残念でした。
バナナと梨はOKだったので、分けてあげるからね。

ニックネーム ルークママ at 18:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダーリンの地方の法事のお供えは大きな箱が必須です。
参加家族数に分けられる数の食物。乾物・お菓子など何でもいいのですが、とにかく大きな箱。

用意するときはスーパーのお菓子売り場で値段と入ってる数を見ながら探します。
特価になってるポテトチップス24袋入りなんて最高。
仕分け作業はわくわくします。
お得感たっぷりの法事です。
Posted by まこっち at 2015年08月25日 10:40
何事かと思うたらそう言うことね。
初めて見る光景!何しに行ったんじゃ?みたいな…
ゆずママ、この年で法事に1回しか行った事ないけえルーク兄さんと一緒ですわ〜

ルーちゃん、元気そうじゃね。
涼しくなって食欲倍増じゃ〜

Posted by ゆずママ at 2015年08月25日 14:28
☆まこっちさま☆
まこっちのダーリンのお里でもそうですか〜。
ワクワク感のある法事ですね。
しかも箱が必要なほどもらえるの?
いいな〜。

☆ゆずママさま☆
ああ〜、あの冬の豊岡のね、マーガレットハウエルで黒いパンプス買って行って、雪だったあの法事ね。(笑)
ルーちゃん、見た目は元気そうですが、膀胱の中は菌まみれです・・・。
Posted by ルークママ at 2015年08月25日 20:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4078121
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック