2016年10月18日

右手がやられています

ルークママ右手がやられています。
今まさに、この文字うちも瀕死のじょうたいでやってます。
昨日はマウスを持つこともできませんでした。お箸も持てなくなっていました。
今日もお箸が長い時間持てなくて、休み休み食べる感じでした。

昨日の夜もルーちゃん寝入りばな軽い発作が起きました。
反って足をバタバタしながらヒ〜ンヒ〜ンって・・・。
今日は病院の日でしたので、アキコセンセーに診てもらいました。
脱水が出てから血圧のお薬を休んでいたので、血圧かと思って血圧を測ってもらったのですが、血圧はさほど高くありませんでした。
結局脳神経系の発作だろうと言うことで、今まで飲んでいたお薬の量を少し増やすことになりました。

発作が起きた時にどうしたらいいかセンセーに聞いてみましたが、収まるまで見守ることしかできないみたいです。
抱っこしていて、発作で暴れたりして下に落とすことが心配なので、柔らかいところに寝かせてあげるといいそうです。
ルークは大丈夫だと思うけど、発作を起こしてパニックになって噛みつく子もいるそうです。
それは自分の意志と関係なく噛みつくので、とてもマジ噛みになって危ないこともあるそうです。
私はお腹の上にルークを乗せて、ギュッと抱きしめているのですが、それでもいいそうです。

DSCN6350.JPG

今日も病院で疲れたのか、グッスリお昼寝ルークです。
今日は暑かったですね〜。発作収まりますように。

ニックネーム ルークママ at 22:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心配ですね。
ルーちゃんも、ルーママも。
右手の負傷はルーちゃん抱き締めすぎましたか?
ルーちゃん静かに眠っていてくれたら安心なんですけどね。
暑かったり寒かったり、気候の変化が激しいから、みんな疲れちゃったのかな。

昨日は、うららにフードのカリカリの他にカボチャを与えてみました。初めて与えるのに台所で切っている時からくれくれと大騒ぎ。美味しいものはわかるのですね。
Posted by ともりん at 2016年10月19日 07:46
ゴッドハンドがとうとう…
こういう時、両方利き手じゃったらええよね。

ルーちゃん、ルークママの腹の上が一番安心よね。

Posted by ゆずママ at 2016年10月19日 11:15
☆ともりんさま☆
手は腱鞘炎ですね。
ルークを抱いたり、歩きたいのを支えるのが負担になったみたいです。
カボチャやサツマイモは甘いので犬は大好きですよね。

☆ゆずママさま☆
ね〜、やっぱり左だとなかなか難しい・・・。
柔らかいところに寝かせる・・・、腹の上は最適じゃろう?
Posted by ルークママ at 2016年10月19日 18:27
腱鞘炎、なんともいえない強烈な痛みですよね。
5年前に右手、3年前に左手に起こりました。
更年期も関係あるのかもしれない。
フライパンやお皿を洗うのも難儀だった。
2分でいいからダーリンにこの痛みを感じて欲しいと思った。
痛くてもすべてのことをしなければならないでしょ。
大変だけどがんばってね。
Posted by まこっち at 2016年10月20日 08:37
☆まこっちさま☆
私の腱鞘炎は、痛いと言うか・・・力が入らない感じなんです。
でも、指の関節とか痛い。
手を握ったり開いたりするの痛いです。
もういったいどこが痛いのかもよく分からないほど、右腕全体がだるい。
Posted by ルークママ at 2016年10月23日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4176411
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック